はなみずきキャリア塾

はなみずきキャリア塾とよばれる講演に参加してきました。

これは、大阪のドーンセンターで新たに行われている事業です。

ドーンセンターの初の試みということで、担当の方も張り切ってました。今までとの違いは、毎月1回通年で行われる講座ということと、参加者のネットワークつくりまで視野にいれたプログラム構成ということだそうです。

内容はコチラです。
ドーンセンターHP


先日は2部構成でした。

一部は女性の労働の国際比較です。
久しぶりに大学のゼミを思い出す、データを活用した内容でした。

二部はMBSアナウンサーのかたのコーディネートで2人のキャリアの持ち主のかたが、自分の経験について話してました。



コチラで印象に残った事が、

「運は努力しなくては、ついてこない。しかし、努力だけでも、ついてこない。」ということです。


自分の売りを自分で見つめ、売る方法を考えることの重要性に付いて話されてました。この方は外資にお勤めです。


わかる~

外資というのは、ルールがはっきりしているので、キビシイ部分もあるけど、ある種平等な場所と言う感じがします。




ただ、個人的には、やっぱり、キャリアに憧れをもちつつも、自分とは違う働き方のような気がします。なんというか、エコではない感じ。
このあたりの違和感を見つめるためにも、できるだけ、参加したいと思ってます。内容的には、面白いと思ってます。


ドーンセンターは知事がいろいろと言ってますが、やっぱりなくなると困ります。


学生の頃のように、毎日、勉強というのは、疲れるけど、たまにこういう刺激があるとよいですね。
仕事ももう少しがんばろうと思いました。


☆本日はオーガニックカフェのおみやがありました。
パネラーのお一人がフェアトレードショップをされているということでした。

b0169094_155348.jpg






この日は、たまたま、フェアトレードショップで購入したオーガニックコットンの服を来て参加してました。
偶然にちょっとビックリ(*_*)です。
[PR]
by tanosikatta | 2009-04-29 15:42
<< 大阪へのおでかけ☆ 明石でタイ料理 >>